家を購入したとき

家を購入したとき

 

家を購入したときは、保険に加入するタイミングの一つです。

どのような保険に加入するのか、また見直しが必要なのかをみていきましょう。

団体信用生命保険への加入

住宅を購入する際、多くの方はローンを組んで購入すると思います。

ローンを組む際、多くの金融機関が貸し出し条件として「団体信用生命保険」への加入を設定しています。

 

団体信用生命保険とは

 金融機関で住宅ローンの借り入れをする際はこの団体信用生命保険の加入が必須条件となっています。

この場合については、保険料は金利に含まれています。

ただし、一部の金融機関やフラット35については団体信用生命保険への加入は「任意」となっています。

この場合については、別途保険料の支払いが必要となっていきます。

 

団体信用生命は死亡時・高度障害状態になった場合に備える保険です。

最近では、三大疾病保障付き団信や七大・八大疾病保障付き団信などがあります。

三大疾病保障付団信・・・住宅ローンの金利に0.3%ほど上乗せされた保険料になります。

            死亡・高度障害状態に加え、がん・脳卒中・急性心筋梗塞に備える保険

八大疾病保障付団信・・・保険料は年齢・ローン残高・借り入れ内容によって異なります。

            死亡・高度障害状態に加え、下記に備える保険です。

    がん・脳卒中・急性心筋梗塞・高血圧性疾患・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変

 

※金融機関によって保険料も異なります。

 また保険金が支払われる条件も違うので、加入前ご確認ください。

 

 

団体信用生命保険には医療保障はありません

団体信用生命保険は上記でも述べた通り、死亡に備える保険です。

基本的なタイプは病気になった場合については適用されません。

病気や怪我で収入が減少してしまったことによって、

毎月のローン返済が厳しくなっていくこともあります。

そのことに備えて医療保険・がん保険、就業不能保険などへの加入も検討しましょう。

 

団体信用生命保険に替わる保険

 

収入保障保険

収入保障保険とは、団体信用生命保険が任意加入の場合によく検討される保険です。

基本保障については、団体信用生命保険と同じで死亡・高度障害状態になった場合に給付金を受け取れます。

毎月のお給料のように保障を受け取れる保険です。

団体信用生命保険に比べて保険料が安いことから選ばれることが多い保険です。

 

就業不能保障保険

万が一働けなくなったとき、住宅ローンは残っているのにどうしたらいいのか・・となってしまうことがあります。

脳卒中や交通事故などによって働けず、各保険会社の定める就業不能状態または要介護状態などになってしまった場合に給付金を受け取れる保険になります。

 

就業不能状態例:がんや脳卒中・急性心筋梗塞などの治療を目的として、病院や診療所に入院している状態または医師の指示を受けて自宅療養する必要があるとされ、職業につくことができない状態のこと

 

このような状態になってしまった場合に毎月お給料のように受け取れます。

またその後の経過が良くなく、死亡や高度障害になってしまった場合についても給付金を受け取ることができます。

 

火災保険・地震保険に加入しましょう

火災

火災保険や地震保険は大切なマイホームを守る保険です。

建物を守るだけでなく、

家財を守る保険も上手に使いましょう。

火災保険などについてはこちらをご確認ください。

(リンク :火災保険 地震保険

 

 

 

 

 

保険その他の見直しのタイミング

 

 

まずは、お近くの窓口で保険相談を! 相談窓口を探す 保険相談は全て無料です!

ほけんのみらい Facebookページはこちら

『hokenmiraiのブログ』を見る

分からない保険用語は今すぐチェック! 保険の用語集

まずはお電話で保険相談予約を! 保険相談は全て無料です! 無料電話 0120-701-499 当日の相談予約も電話ならOK! 電話受付時間 平日10:00〜19:00

まずは、お近くの窓口で保険相談を! 相談窓口を探す 保険相談は全て無料です!

保険見直しや保険相談でご不安はありませんか?
ほけんのみらいは全国の保険相談を行ったお客様からの生の声をいただき、
本当に自分にあった保険を見つけていただくお手伝いをさせていただきます!
保険相談は何度でも無料でご利用いただけます。
ご自身や家族の安心したみらいのために保険の相談をしてみてはいかがでしょうか。
保険の無料相談なら「ほけんのみらい」全国の来店型保険ショップから保険の相談先を探せます!

保険相談・保険の見直しができる全国の保険ショップが掲載されています。お気軽にご予約ください。インターネットまたはお電話からのご予約を承っております。

TOPへ戻る